JR東日本,田町—品川間に新駅を設置

JR東日本,田町—品川間に新駅を設置

JR東日本は,田町—品川間に新駅を設置すると発表した.
 新駅は,2020(平成32)年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会にあわせ,暫定開業する予定.品川車両基地の設備や車両留置個所の見直しによって創出される約13haにおよぶ大規模用地をまちづくりの核とするもので,田町駅から約1.3km,品川駅から約0.9㎞付近に設置される.プラットホームは,山手線と京浜東北線が線路別に島式2面4線で配置.新駅前には,人・駅・街・地域をつなぐ,にぎわいと魅力ある人中心の広場空間(2階レベル)を創出する.

写真:田町—品川間に設置される新駅のイメージ(JR東日本のニュースリリースから)