×

“北斗星”をEF81 81が代走けん引

access_time
2014年6月3日掲載
“北斗星”をEF81 81が代走けん引

2014(平成26)年6月1日(日),上野発札幌行き下り寝台特急“北斗星”を田端運転所のEF81 81が代走,けん引しました.
 先行して走る“カシオペア”をけん引する予定のEF510-510が故障し,本来“北斗星”をけん引予定であったEF510-514が,急きょ“カシオペア”けん引に充当されました.その結果すぐに運用に入れるEF510形がいなかったため,EF81 81が使用されたものと思われます.
 折返しの札幌2日(月)発の“北斗星”もEF81 81が,ヘッドマーク付きで青森—上野間のけん引を務めました.
 上野発の“北斗星”は2010(平成22)年7月13日のEF81 87のけん引を最後に,EF510形に代わっており,田端運転所所属のEF81形がけん引する“北斗星”は約4年ぶりです.なお,2012(平成24)年5月8日には,機関車故障の影響で青森車両センター所属のEF81 136がヘッドマークなしで下り“北斗星”をけん引しています.

写真:矢板—片岡間にて 2014-6-3
投稿:里見 拓真