復元工事が進むD51 200

2014年12月,梅小路蒸気機関車館からボイラなどが搬出され,整備を受けているD51 200号機について,その後はどのようになっているのでしょうか.この現況を探るべく,伊藤久巳カメラマンが大阪・サッパボイラに潜入,詳細を取材してまいりました.本線復帰へ向けて,念入りな整備,修理工事が行なわれている様子を,写真中心に報告いたします.ふだん見られない蒸機の姿がそこにはありました.