JR東日本 E235系量産先行車

「新車速報」では,平成27年秋ごろからの営業運転開始が予定されているJR東日本の最新形通勤車,E235系の量産先行車を取り上げます.山手線のE231系に代わる次世代車両として,登場前からすでに注目を集めていたE235系ですが,東京総合車両センターで報道公開された現車には,従来車にはない車両デザインと搭載機器,注目の液晶画面化された広告など,数々の新機軸が盛り込まれていました.本誌では表紙や折込みカラーはもちろん,報道公開時に撮影した写真を中心にE235系量産先行車を解析します.なお,次号以降ではこのE235系量産先行車について,公式記事や形式図などの資料などを誌面展開する予定です.