JR東日本の月別の車両動向をお伝えする「車両のうごき」.今月号では平成26年11月分を紹介します.新製分ではE129系やE233系8000番台といった増備車のほか,久しぶりにE657系が計上されています.廃車では新潟・長野地区の115系や南武線用の205系,さらに1両のみの存在だったクモヤ743形の名もあります.転属については,いつものように東海道本線東京口から撤退した暖地向け211系が長野地区へと転用されています.