箱根登山鉄道の3000形

「CAR INFO」ではまず,先ごろ明らかになった北陸新幹線長野ー金沢間開業にともなう運行計画を,報道資料をもとに紹介します.現行の"あさま"のほか,新たに設定される"かがやき"・"はくたか"・"つるぎ"について,停車駅や運転本数,そして使用車両を解説します.さらに,今回の新幹線の開業にともない,新設あるいは廃止が決定した在来線の特急,快速列車についても取り上げます.新設列車の中で注目されるのが,E653系の転用が発表された特急"しらゆき"です.車両の外観,そして客室のカラーリングとともに,気になる番台区分や編成両数など,詳しく紹介しています.
 このほか,東京駅開業100周年を記念して山手線で運転されるJR東日本のラッピングトレイン,JR九州が平成27年夏に運転を開始する新しい「D&S列車」,車両デザインを一新することになった御岳登山鉄道のケーブルカー,そして新京成電鉄の新デザイン電車を紹介します.
 「新車ガイド」では,平成26年11月1日から営業運転が始まる箱根登山鉄道の3000形を紹介します.すでに2014年7月号では,報道公開時の写真を中心に速報している同車ですが,今回は公式記事のほか,車両形式図と床下機器配置図を掲載しています.「小さな車両」に満載された数々の新機軸に注目です.