地形を感じる駅名の秘密 東京周辺

地形を感じる駅名の秘密 東京周辺

じっぴコンパクト新書340.東京はとても起伏の多い地形で構成されています.山手線は,今ではトンネルこそありませんが,高架線,地上区間,そして掘割,急曲線と,本来は車窓も楽しむことのできる路線になっています.筆者は,とくに地図,地形,地名に造詣が深く,本書は「谷」「台」「丘」「泉」など,地形が直感される駅名を探る内容が主体になっています.鉄道愛好者はもとより,地図好き,歴史好きの皆さんは,より楽しむことのできる内容になっています.

著者内田宗治
発行実業之日本社
仕様A6判 208ページ
定価本体800円+税
発売日2018年1月10日
購入する地形を感じる駅名の秘密 東京周辺をamazon.co.jpで購入する
■電子書籍(電子判)
※電子書籍の価格は取扱い店舗により異なります.
購入する地形を感じる駅名の秘密 東京周辺をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年4月号掲載| 実業之日本社の記事一覧