なんでもわかる! 鉄道用語大事典

鉄道用語大事典

朝日文庫.すこしでも鉄道の知識をお持ちの方であるならば,「たしかに気になるなぁ」,「正確なところは知らないなぁ」と思われるような,鉄道にまつわる言葉を取り上げた用語の解説書です.たとえば,「停車場」と「駅」,「私鉄」と「民鉄」,「運賃」と「料金」,それぞれ同義に使用されており,定かな違いは明確に述べることができません.しかし,言葉が存在する以上,なにか違いはあるはずです.また,「新幹線」はたまた「鉄道」といった言葉の解説も含まれており,ふだん記事づくりを行なっている私たち(本誌編集部)も,「そうだったのかぁ」と気づかされることが多い内容になっています.

著者梅原 淳
発行朝日新聞出版
仕様A6判 288ページ
定価本体640円+税
発売日2015年9月 7日
購入するなんでもわかる! 鉄道用語大事典をamazon.co.jpで購入する
■電子書籍(電子判)
※電子書籍の価格は取扱い店舗により異なります.
購入するなんでもわかる! 鉄道用語大事典をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年12月号掲載| 朝日新聞出版の記事一覧