常磐線相馬—浜吉田間の運転再開日が決定

常磐線相馬—浜吉田間の運転再開日が決定

JR東日本は,東日本大震災により不通となっている常磐線相馬—浜吉田間の運転再開日を,2016(平成28)年12月10日(土)とすると発表した.
 東日本大震災により甚大な被害を受けた常磐線相馬—浜吉田間については,沿線自治体の「まちづくり計画」と一体となった鉄道の復旧工事を推進し,とくに駒ヶ嶺—浜吉田間は,内陸側への移設復旧などの大規模工事となったが,各方面からの協力もあり,工事は順調に進ちょくしていた.
 なお,運転再開後の具体的なダイヤなどについては,後日,発表される予定.

写真:移設後の山下駅のイメージ(JR東日本のニュースリリースから) 

掲載|JR東日本の記事一覧