モロッコ ラバトとカサブランカの新形路面電車

北アフリカに位置するモロッコ王国.「カサブランカ」と聞けば懐かしい映画が思い出されますが,同国の鉄道はほとんど紹介されることがありません.今月号では,そのモロッコ王国の首都 ラバトと商都 カサブランカに,ともに数年前から走り始めた新形路面電車(トラム)の様子を紹介いたします.両都市のトラムは,ともに5連節車で2本連結の10車体として運用されているのが特徴です.これだけ長いトラムはほとんど見たことがありません.ぜひモロッコの鉄道も,知識の一部に加えることにいたしましょう.