JR貨物の稀少機+901号機 試作機・量産先行機

かつては機関車の活躍年次が長くなると,特徴的な変形機や他形式への改造機などが生まれていたものですが,技術革新が進んだ最近では,900番台の試作機すら存在しない形式も現れています.今,JR貨物で活躍している機関車たちの中から,少数派グループや1機しかいない特徴的な号機と,901号機について斉宮則仁さんに解説していただきました.