鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

鶴見線でワンマン運転開始

鶴見線でワンマン運転開始

JR東日本では,2023(令和5)年12月から鶴見線にE131系1000番代を投入していましたが,このほど全車両が同系に統一されました.これにともない,2024(令和6)年3月16日(土)のダイヤ改正から,同線においてワンマン運転が開始されています.行先表示器でこれまで「各駅停車」と表示されていた種別は,「ワンマン」に変更されました.

鶴見線でワンマン運転開始

 これまで同線で運用されてきた205系が運用を退いたことで,首都圏のJR線で稼働する205系は南武支線むけの2両編成1本のみになります.

写真:鶴見にて 2024-3-16
投稿:宮本 康宏

このページを
シェアする