鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
『鉄道ファン』2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
特集 短絡線ミステリー2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

JR東日本新潟支社“SLばんえつ物語”,2024年の運転を4月6日から開始

JR東日本スロフ12 102

写真:JR東日本スロフ12 102 編集部撮影 2013-4-4(取材協力:JR東日本)

JR東日本新潟支社は,同支社内を走る「のってたのしい列車」のうち,“SLばんえつ物語”について,2024(令和6)年4月から9月までの運転計画を発表した.

 列車は全車指定席で,運転区間は,新津—会津若松間を1日1往復(新津10:03発→会津若松13:36着/15:27発→新津18:43着)する.運転日は,4月6日(土)から9月29日(日)までの土日を中心に計50日間となる.
 指定席券は,乗車日1ヵ月前の発売日10時から発売する.「えきねっと」では,乗車日1ヵ月前の発売日のさらに1週間前(同曜日)の14時から事前受付を行なう(実際の手配は,乗車日1ヵ月前の発売日10時から).

JR東日本C57 180号機

写真:JR東日本C57 180号機  編集部撮影  1999-3-12(取材協力:JR東日本)

 なお,“SLばんえつ物語”は,2024(令和6)年4月29日(月祝)で運転開始から25周年を迎えることから,25周年特別企画として,2024(令和6)年度の定期運転では,けん引機であるC57 180号機のランボードの側面に白色のラインを入れるとともに部品・金具などを黒色に変更し,往年の雰囲気を演出する.
 詳しくは,JR東日本新潟支社ニュースリリースに掲載されている.

写真はすべてイメージです.

このページを
シェアする