鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
『鉄道ファン』2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号
2024年3月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年5月号(通巻757号)
特集 短絡線ミステリー2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

WEBアプリ「鉄印帳デジタル」のサービスを3月19日から開始

WEBアプリ「鉄印帳デジタル」のサービスを3月19日から開始

読売新聞大阪本社と旅行読売出版社は,第三セクター鉄道等協議会に加盟する鉄道各社と協力し,2024(令和6)年3月19日(火)から,WEBアプリ「鉄印帳デジタル」の提供を開始すると発表した.
 WEBアプリ「鉄印帳デジタル」では,ユーザー登録(無料)後,鉄道各社の駅などに設置されたQRコードをスマートフォンで読み取るだけで鉄印NFTが購入できる.鉄印NFTの販売価格は1個550円(税込)からで,決済方法はクレジットカード払いまたはApplePayのいずれかとなる.
 NFTは,ブロックチェーン技術を活用した偽造・複製が困難なデジタル証明書で,鉄印NFTには一つ一つ固有の「シリアル番号」が振られ,ユーザーは自分だけのデジタル鉄印を集めることができる.「鉄印帳デジタル」は,スタートバーン株式会社が構築したブロックチェーンインフラ「Startrail」を利用している.
 2024(令和6)年2月19日(月)現在,「鉄印帳デジタル」への参加を表明しているのは第三セクター鉄道等協議会に加盟する41社のうち30社(IGRいわて銀河鉄道,秋田内陸縦貫鉄道,由利高原鉄道,山形鉄道,会津鉄道,鹿島臨海鉄道,わたらせ渓谷鐵道,いすみ鉄道,北越急行,えちごトキめき鉄道,あいの風とやま鉄道,IRいしかわ鉄道,のと鉄道,長良川鉄道,樽見鉄道,明知鉄道,天竜浜名湖鉄道,愛知環状鉄道,伊勢鉄道,信楽高原鐵道,京都丹後鉄道,北条鉄道,智頭急行,若桜鉄道,井原鉄道,錦川鉄道,阿佐海岸鉄道,土佐くろしお鉄道,南阿蘇鉄道,くま川鉄道)で,順次参加する鉄道会社を増やすほか,デジタルならではの特性を生かした鉄印NFTも続々と登場する予定.
 WEBアプリのURLなど詳細は,鉄印帳のX(旧Twitter)公式アカウントで順次発表される.なお,従来の「鉄印帳」や「鉄印」も引き続き販売する.

鉄印帳は,旅行読売出版社の登録商標です.
画像は読売旅行提供

このページを
シェアする