鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

阪急箕面線で団体臨時列車運転

阪急箕面線で団体臨時列車運転

阪急電鉄では,2024(令和6)年2月10日(土)に阪急大阪梅田発箕面行きの団体臨列車が2本運転されました.使用編成は7000系7031ほかの4連で,前後に異なる絵柄のヘッドマークが取り付けられました.このヘッドマークは,今後箕面線に運用される列車(1編成)に取り付けられることになっています.
 今回の臨時列車は,阪急交通社と箕面市,箕面市観光協会が主催するツアーにともなうもので,大阪梅田発10時25分発と12時25分発が運転され,箕面まで乗車した参加者は,いくつかのコースに分かれ,今年3月23日に開業する,北大阪急行新駅見学コース,箕面グリーンロードトンネル見学と勝尾寺見学コースなど,午前・午後あわせて9コースが設定されていました.

写真:牧落—箕面間にて 2024-2-10
投稿:谷口 郁由

このページを
シェアする