鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

名鉄,新一宮駅ビルをリニューアルへ

名鉄,新一宮駅ビルをリニューアルへ

▲現在の新一宮駅ビル

名古屋鉄道は,新一宮駅ビルをリニューアルすると発表した.
 名鉄一宮駅直結の「新一宮駅ビル」は,2000(平成12)年に竣工・開業して以降,名鉄百貨店として利用されていたが,2024(令和6)年1月末に閉館する.閉館後は,ビルの老朽化にともなう大規模修繕とともに,リニューアル工事を行なう.
 リニューアルコンセプトは「つむぎ彩る毎日を 〜一宮十色(いちみやといろ)〜」で,隣接する「μPLAT 一宮」のコンセプト「つむぐ」を踏襲しながらも,「より多用途で便利に,一宮らしい魅力を持ち,毎日立ち寄りたくなる,日常を彩り豊かにつむぐ施設」を目指す.
 リニューアルでは,現在の建物をそのまま生かしつつ,設備更新や補修を行なう.これまでB1Fから7Fの全8フロアを百貨店としていたが,工事後は商業店舗と事務所の複合用途施設としてリニューアルする.着工は,2024(令和6)年4月以降で,竣工・開業は2025(令和7)年度中の予定.

画像は名古屋鉄道提供

このページを
シェアする