鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

みなとみらい線,開業20周年記念ロゴマークを制作

みなとみらい線,開業20周年記念ロゴマークを制作

横浜高速鉄道は,みなとみらい線が2024(令和6)年2月1日(木)に開業20周年を迎えることを記念して,記念ロゴマークを制作したと発表した.
 ロゴマークは「みなと、未来へ。」を開業20周年のテーマに,これまでの利用の感謝の気持ちを込めて,横浜都心部の活性化や沿線の集客,首都圏の広域的なネットワークの一翼を担う公共交通機関として,未来へ進む思いを表現している.
 なお,開業20周年にあわせた各種記念イベントも開催される予定で,内容は決まり次第,発表される.
 みなとみらい線は,みなとみらい21地区,横浜中華街,元町・山下・山手地区など横浜を代表するビジネス・商業・観光エリアを結ぶ目的で,2004(平成16)年2月1日に東急東横線と相互直通する形で開通し,沿線の発展とともに,通勤通学や観光の足として役割を果たしてきた.
 2013(平成25)年3月には,東京メトロ副都心線,東武東上線,西武有楽町線・池袋線とも相互直通運転を開始し,新宿・池袋・埼玉県西南部までをダイレクトに結んでいる.

画像:横浜高速鉄道ニュースリリースから

このページを
シェアする