鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
『鉄道ファン』2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号
2024年2月21日発売
定価1250円(税込)
鉄道ファン2024年4月号(通巻756号)
特集 JR東日本の特急車
目次を見る
アンケートdeプレゼント

特急“うずしお”32号が5両編成で運転される

特急“うずしお”32号が5両編成で運転される

JR四国では,2023(令和5)年9月3日(日),特急“うずしお”32号(徳島発,高松行き)が,所定ではキハ185系2両編成・休日など,多客期は,指定日を除き回送扱いとなるキロハ186-2「ゆうゆうアンパンマンカー」を連結した3両編成のところ,高松運転所所属のキハ185系5両編成で運転されました.
 これは,同日,牟岐線団体臨時列車に使用された車両(キハ185-21+キハ185-19・ともに四国色・四国標準色)を,所属区の高松運転所に回送するため,連結されたものです.編成は上り方(高松方)から,キハ185-17(復刻国鉄色)+キロハ186-2(「ゆうゆうアンパンマンカー」)+キハ185-9(剣山色)+キハ185-21(四国色・四国標準色)+キハ185-19(四国色・四国標準色)の順に連結されていました.

写真:高松にて 2023-9-3
投稿:志摩 敬

このページを
シェアする