鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

京都丹後鉄道,10月1日にダイヤ変更を実施

京都丹後鉄道,10月1日にダイヤ変更を実施

写真:京都丹後鉄道 KTR800形「コミューター車両」  松本洋一撮影  西舞鶴にて  2013-10-20(取材協力:北近畿タンゴ鉄道)

京都丹後鉄道は,2023(令和5)年10月1日(日)にダイヤ変更を実施すると発表した.

 今回の変更では,JR西日本が毎日運行する特急列車への接続体系の確保は維持しつつ,2023(令和5)年3月のダイヤ改正から変更となったJR西日本の不定期特急列車(“こうのとり”・“きのさき”など)への接続性向上を図る.
 これにともない,現行の宮津発福知山行き特急“たんごリレー”2号(4002D)を廃止し,同区間を運転する快速列車(800D)としてKTR300形に置き換える.種別変更後の途中停車駅は宮村・大江山口内宮・大江・牧・荒河かしの木台となる.

京都丹後鉄道 KTR8000形「丹後の海」

写真:京都丹後鉄道 KTR8000形「丹後の海」  松本洋一撮影  網野にて  2015-11-13(取材協力:北近畿タンゴ鉄道・WILLER TRAINS)

 宮福線の上り列車では,朝の宮津発福知山行きの普通列車3本(102D・104D・106D)について,始発駅または福知山の到着時刻を繰り上げる.このうち104Dは車両を「丹後の海」編成に変更し,福知山で特急“こうのとり”6号・“きのさき”6号に接続する.
 宮福線の下り列車では,朝の福知山6:32発宮津行き普通列車(101D)と福知山7:31発宮津行き快速列車(801D)の2本について,始発駅時刻を繰り上げる.また福知山7:49発宮津行き普通列車(103D)は,福知山市民病院口→大江山口内宮までの時刻を修正する.

写真はすべてイメージです.

このページを
シェアする