鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
『鉄道ファン』2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号
2024年6月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年8月号(通巻760号)
特集 地下鉄最新事情2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

北大阪急行,南北線延伸開業に向けて9000形3本を増備
〜8月1日から「箕面ラッピングトレイン」として順次運転を開始〜

北大阪急行,南北線延伸開業に向けて9000形3本を増備

北大阪急行は,2023(令和5)年度末に予定している南北線の延伸開業に向けて,9000形3本(9005編成〜9007編成・各10両)を増備し,2023(令和5)年8月1日(火)から「箕面ラッピングトレイン」として順次運転を開始すると発表した.

北大阪急行,南北線延伸開業に向けて9000形3本を増備

▲箕面大滝や紅葉を基調としたデザイン(9006編成・9007編成/いずれも先頭2車両)

 南北線の延伸区間は,箕面市とともに整備が進められており,千里中央から北へ約2.5km延伸し,箕面船場阪大前と箕面萱野の2駅を新設する.今回増備される車両には,緊急事態発生時の非常用設備などの設置位置を把握しやすくするとともに,その使用方法や機能を理解しやすいよう表示を改良したほか,北大阪急行電鉄として初めて車内の映像や音声を記録できる防犯カメラを設置する.
 「箕面ラッピングトレイン」は,9006編成・9007編成の先頭から2両を,箕面大滝や紅葉を基調としたデザインとし,明治の森箕面国定公園や日本の滝百選に選ばれた箕面大滝など,紅葉(もみじ)を基調に,箕面の美しい四季の移ろいを鮮やかなグラデーションで表現している.

北大阪急行,南北線延伸開業に向けて9000形3本を増備

▲箕面市PRキャラクターのデザイン(9005編成・9905・9805号車)

 また9005編成については,9905・9805号車に箕面市のPRキャラクター「滝ノ道(たきのみち)ゆずる」を,9005・9105号車に同じく箕面市のPRキャラクター「モミジーヌ」をダイナミックにあしらい,インパクトのあるデザインとしている.

北大阪急行,南北線延伸開業に向けて9000形3本を増備

▲箕面市PRキャラクターのデザイン(9005編成・9005・9105号車)

 車内には,1年を通じて楽しむことができる箕面市の観光スポットの紹介や,北大阪急行電鉄南北線延伸線の開業にともない向上する交通利便性,子育てや教育の取組などを発信し,乗車のたびに箕面の魅力を発見できるよう,統一したデザインの広告を掲出する.
 「箕面ラッピングトレイン」は,千里中央(延伸開業後は箕面萱野)から乗入先の大阪市高速電気軌道 御堂筋線 なかもず間で順次運転を開始し,2025(令和7)年3月末まで運転される予定.
 なお,箕面市では,2023(令和5)年6月1日(木)から市内在住者(在職・在学を含む)を対象に「箕面ラッピングトレイン」の愛称を募集する.募集内容の詳細は,箕面市WEBサイトと,箕面市広報紙「もみじだより6月号」に掲載される.

画像はいずれも北大阪急行提供

このページを
シェアする