JR東日本 横浜駅で「鉄道開業150年」を記念した YOKOHAMA Station City オリジナルムービーを放映

JR東日本 横浜駅で「鉄道開業150年」を記念した YOKOHAMA Station City オリジナルムービーを放映
JR東日本 横浜駅で「鉄道開業150年」を記念した YOKOHAMA Station City オリジナルムービーを放映

JR東日本横浜支社では,「鉄道開業150年」を記念して,2022(令和4)年10月31日(月)までの間,JR横浜タワーやJR横浜駅構内などで「YOKOHAMA Station Cityオリジナルムービー」を放映しています.
 また,鉄道開業150年の機運醸成を目的に,JR横浜タワーやJR横浜駅構内では,鉄道開業150年キャンペーンロゴをモチーフにした装飾などを実施します.

※画像はいずれもJR東日本横浜支社ニュースリリースから
※画像はすべてイメージです.

■「YOKOHAMA Station City オリジナルムービー」の放映
放映期間 2022(令和4)年10月31日(月)まで
放映場所など ●JR横浜タワー アトリウム 大形ビジョン
●JR横浜駅中央南・南改札内「SOUTH COURT」ビジョン
YOKOHAMA Station City 公式YouTubeチャンネル
おもな出演 JR東日本グループ各社,横浜駅に乗り入れている鉄道事業者,「第10回横浜えきまつり」参加施設
内容 鉄道発祥の地「横濱」が,日本で有数のターミナル駅として発展してきた感謝の気持ちと,ともに歩んできた地域のみなさまとの一体感を表現しています.
※製作...YOKOHAMA Station City運営協議会
■横浜駅構内(構内店舗含む)の装飾について
開催期間 2022(令和4)年9月16日(金)から順次
※装飾場所により,内容が異なります.
概要 ●「鉄道開業150年」を盛り上げるため,同キャンペーンロゴをモチーフにした装飾を行ないます.
●2022(令和4)年10月に開催される「第10回横浜えきまつり」においても,同キャンペーンロゴを使用し,横浜駅周辺が一体となって150年を盛り上げます.
装飾場所など ●JR横浜タワー アトリウム2階
 縦12.5m×横7.2mの鉄道開業150年キャンペーンロゴの大形バナーが掲出されます.
●横浜駅中央通路イベントスペース
 「YOKOHAMA SEEDS」のシャッターを,「鉄道開業150年キャンペーンロゴ」で装飾します.
●横浜駅構内の各所
 表面に「鉄道開業150年キャンペーンロゴ」,裏面に横浜駅社員が鉄道開業150年に想いを込めて描いたミニフラッグを掲出します.
●横浜駅の東海道線上り・下りホーム階段(中央南改札,中央北改札内 大船方面のみ)
 JR東日本社員を中心に撮影・デザインした階段アートを行ないます.
※横浜駅以外にも,機運醸成を目的に「鉄道開業150年装飾」を行ないます.
※上記の内容は,予告なく変更・終了する場合があります.
※改札内に入るには入場券等が必要です.
※見学時は,新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください.
ご案内 鉄道発祥の地「横濱」として地域のみなさまとともに鉄道開業150年を盛り上げます(JR東日本横浜支社ニュースリリース,PDFファイル)