415系による夜行急行「日南」号運転

access_time
2022年9月13日掲載
415系による夜行急行「日南」号運転

JR九州では,2022(令和4)年9月9日(金)から11日(日)にかけて,大分車両センター所属の415系Fo117編成を使用した団体臨時列車が日豊本線経由で運転されました.
 これは,JR九州旅行が企画した『415系夜行急行「日南」号の旅』ツアーにともなうもので,9日(金)から10日(土)にかけては門司港から鹿児島中央まで,10日(土)から11日(日)にかけては鹿児島中央から門司港までの運転でした.今回のツアーをもって,415系を使用した団体臨時列車の運転が終了するため,9月23日(金祝)のJR九州のダイヤ改正以降,415系100番台鋼製車の去就が注目されます.

写真:西小倉にて 2022-9-11
投稿:花村 隆広