鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

島原鉄道,9月23日にダイヤ改正を実施

島原鉄道 キハ2500形

写真:島原鉄道キハ2500形  編集部撮影  新潟鐵工所 大山工場にて  1994-11-7(取材協力:新潟鐵工所)

島原鉄道では,2022(令和4)年9月23日(金祝)にダイヤ改正を実施すると発表した.
 今回の改正は,西九州新幹線開業にともなうJR九州のダイヤ改正にあわせて実施するもの.平日では,諫早21:58発島原船津行き最終列車の時刻を,現行から5分繰り上げ,諫早発21:53発に変更する.このほかの列車でも接続を考慮し,運転時刻を調整する.
 土日祝日は通勤・通学の利用が少ないため,「休日ダイヤ」を実施し,朝夕の時間帯の運転本数を見直すことで運転間隔を調整する.ただし,見直す列車を補完するため,諫早—本諫早の区間運転列車を1往復増発する.土休日に上り1本のみ設定されていた急行列車は,通過駅の利便性を確保するため,改正後は設定しない.また「休日ダイヤ」では,諫早21:58発島原船津行き最終列車の時刻を,現行から24分繰り上げ,諫早発21:34発に変更する.
 島原駅では,営業時間を5時45分〜21時10分に変更する.これにより,島原発21:10発以降の下り列車を利用する場合は,駅でのきっぷ取扱をやめ,車内での運賃精算となる.また,営業時間変更後の島原鉄道総合案内所(島原駅)の各種取扱い時間もあわせて変更となる.
 詳しくは,島原鉄道のページに記載されている.

このページを
シェアする