キハ185系に「クレヨンしんちゃん家族都市プロジェクト」仕様のラッピング

キハ185系に「クレヨンしんちゃん家族都市プロジェクト」仕様のラッピング

JR九州では,“九州横断特急”・“あそ”に使用されるキハ185系に「クレヨンしんちゃん 家族都市プロジェクト」仕様のラッピングが施され,2022(令和4)年7月30日(土)から営業運転を開始しました.

 今回のラッピングは,テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の放送30周年を記念して企画された「クレヨンしんちゃん 家族都市プロジェクト」をモチーフに,主人公の「野原しんのすけ」が,「くまモン」の着ぐるみを着たデザインで登場するものです.使用車両は,大分車両センターに所属するキハ185-1001+キハ185-3の2両となっています.

キハ185系に「クレヨンしんちゃん家族都市プロジェクト」仕様のラッピング

 これは,8月1日(月)から,熊本県・熊本県観光連盟とJR九州熊本支社が共同で実施する「クレヨンしんちゃん 家族都市プロジェクト」の観光プロモーション一環として登場したもので,プロモーション期間中は,特別乗車券の販売や阿蘇駅でのフォトスポットの設置などが行なわれる予定です.

写真:大分にて 2022-7-30
投稿:麻生 航太郎