IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道「開業20周年記念共同企画」を実施

青い森鉄道 青い森703系

写真:青い森703系  編集部撮影  2014-1-29(取材協力:青い森鉄道)

IGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道は,2022(令和4)年12月1日(木)で開業から20周年を迎えます.
 これを記念して,通常の直通運転区間(八戸—盛岡間)を青森—八戸—盛岡間に拡大した快速“青森・盛岡ライナー”を,7月と9月の3連休に運転します.
 また,片道タイプとフリーパスタイプのお得なきっぷを発売します.

IGRいわて銀河鉄道 IGR7000系

写真:IGR7000系  編集部撮影  盛岡にて  2002-9-13(取材協力:IGRいわて銀河鉄道)

※写真はすべてイメージです.

■青森~盛岡間 直通臨時列車の運転
内容 ●両社の開業と相互直通運転開始20周年を記念して,通常の直通運転区間(八戸—盛岡間)を青森—八戸—盛岡間に拡大した快速“青森・盛岡ライナー”を,7月と9月の3連休に計18本運転します.
●なお,青い森鉄道車両による青森~盛岡間の直通運転は初となります.
運転日 2022(令和4)年
●7月16日(土)・17日(日)・18日(月祝)
●9月17日(土)〜19日(月祝)・23日(金祝)〜25日(日)
使用車両 青い森 701系2両(セミクロスシート車)
※車両運用の都合により,予告なくロングシートのみ車両に変更する場合があります.
運賃 乗車券のみで乗車できますが,事前購入で大変お得なきっぷを設定します(下記参照).
運転区間 青森—盛岡間 1日1往復
●上り:青森8:25発→盛岡11:22着
●下り:盛岡17:55発→青森20:44着
※停車駅:筒井,東青森,浅虫温泉,野辺地,三沢,八戸,三戸,二戸,一戸,いわて沼宮内,好摩,滝沢
■お得なきっぷの発売
(1)片道タイプ「盛岡割引きっぷ」「青森割引きっぷ」
内容 青森→盛岡,盛岡→青森の普通列車(快速含む)が片道利用できる乗車券です.
設定区間 ●盛岡割引きっぷ
 青い森鉄道線・いわて銀河鉄道線経由:青森→盛岡
●青森割引きっぷ
 いわて銀河鉄道線・青い森鉄道線経由:盛岡→青森
発売額 大人3500円,小児1750円
発売期間 2022(令和4)年7月8日(金)〜10月31日(月)
利用期間 2022(令和4)年7月16日(土)〜10月31日(月)
有効期間 1日間
発売場所 ●盛岡割引きっぷ...青い森鉄道の青森—三沢間の各有人駅窓口
●青森割引きっぷ...IGRいわて銀河鉄道の盛岡—二戸間の各駅窓口(小繋駅を除く)
●共通...スマートフォンアプリ「RYDE PASS」
利用条件 ●必ず乗車前に購入してください(車内または到着駅では発売しません).
●設定区間内の途中駅からも乗車できます.ただし,乗車しなかった区間の運賃は払い戻しされません.
●後戻りしない限り,何回でも途中下車ができます.
●JR線,新幹線は利用できません.
●払戻しは,有効期間内で未使用の場合に限り,発行会社の発売場所(デジタルチケットはアプリ操作)にて所定の手数料を差し引いて取り扱います.
●詳しくは各社WEBサイトをご覧ください(7月上旬公開予定).
(2)フリーパスタイプ「もりもりフリーパス」
内容 青森—盛岡間の青い森鉄道線全線といわて銀河鉄道線全線が2日間乗り降り自由です.
発売額 大人5500円,小児2750円
発売期間 2022(令和4)年7月8日(金)〜10月31日(月)
利用期間 2022(令和4)年7月16日(土)〜11月1日(火)
有効期間 連続する2日間
発売場所 ●青い森鉄道...各有人駅窓口
●IGRいわて銀河鉄道...各駅窓口(小繋駅,斗米駅を除く)
●スマートフォンアプリ「RYDE PASS」
利用条件 ●必ず乗車前に購入してください(車内または到着駅では発売しません).
●JR線,新幹線は利用できません.
●払戻しは,有効期間内で未使用の場合に限り,発行会社の発売場所(デジタルチケットはアプリ操作)にて所定の手数料を差し引いて取り扱います.
●詳しくは各社WEBサイトをご覧ください(7月上旬公開予定).
※このほか,八戸—盛岡間のお得なきっぷや記念グッズの発売など,さまざまな企画が予定されています.
※詳細は決まり次第,発表されます.
ご案内 IGR・青い森鉄道 開業20周年記念共同企画について(IGRいわて銀河鉄道のページ)