近鉄 王寺—大阪上本町間で臨時急行運転

近鉄 王寺—大阪上本町間で臨時急行運転

近畿日本鉄道では,2022(令和4)年5月16日(月),王寺—大阪上本町間で臨時急行列車が運転されました.
 これは生駒線,旧東信貴鋼索線が開業100周年を迎えるにあたって運転されたもので,生駒線内では定期普通列車のダイヤで運転され,生駒—大阪上本町間では奈良線の急行列車と同じ停車駅に停車しました.
 1021系1023編成(VL23)が使用され,記念ヘッドマークが掲出されました.王寺では出発式や記念グッズの販売などが行なわれました.大阪上本町では大阪線の地上ホームに入り,奈良線系統のワンマン対応編成が入線する珍しい光景が見られました.

写真:瓢箪山にて 2022-5-16
投稿:永井 義人