快速“SLぐんま みなかみ”運転

access_time
2022年4月30日掲載
快速“SLぐんま みなかみ”運転

JR東日本では,2022(令和4)年4月29日(金祝),快速“SLぐんま みなかみ”が高崎—水上間で運転されました.
 快速“SLぐんま みなかみ”は2022年最初の運転となり,車両はいずれも,ぐんま車両センター所属のC61 20+旧形客車6両(ラウンジカー1両を含む)でした.
 この運転から,沼田市出身のデザイナー,きたかおる氏による新しいデザインのヘッドマークが掲出されています.

写真:沼田—後閑間にて 2022-4-29
投稿:倉石 淳