DE10形の重連が「ななつ星 in 九州」をけん引

access_time
2022年4月20日掲載
DE10形の重連が「ななつ星 in 九州」をけん引

JR九州では,2022(令和4)年4月19日(火)に博多駅を出発する「ななつ星in九州」3拍4日コースを,通常「ななつ星in九州」をけん引するDF200-7000(大分車両センター所属)に代わり,DE10 1207+DE10 1753(いずれも熊本車両センター所属)が,博多から大分まで代走でけん引しました.大分では40分ほど停車し,後を追ってきたDF200-7000にけん引機が代わり,阿蘇まで向かいました.
 DE10形による「ななつ星 in 九州」の代走けん引は,2019(令和元)年8月~9月と2021(令和3)年7月に続くものとなります.

写真:別府にて 2022-4-19
投稿:麻生 航太郎