銚子電鉄3001編成が全般検査を終え営業運転に復帰

access_time
2022年3月25日掲載
銚子電鉄3001編成が全般検査を終え営業運転に復帰

銚子電気鉄道では,2022(令和4)年1月上旬から全般検査のため,仲ノ町車庫に入場していた3001編成が,3月25日(金)から営業運転に就いて本線復帰をしました.
 今回の全検ではコンプレッサーがC-1000形からC-2000形へ交換されたほか,中間幌の修繕なども行なわれ,新車のように美しい姿となりました.

写真:君ヶ浜—海鹿島間にて 2022-3-25
投稿:豊嶋 達也