近江鉄道で820形821編成のさよなら運転

access_time
2022年3月21日掲載
近江鉄道で820形821編成のさよなら運転

近江鉄道では,2022(令和4)年3月20日(日)に,820形821編成による臨時列車が,日野→彦根間の片道で運転されました.
 これは,近江鉄道820形821編成が,引退することにともない,「近江鉄道パートナーズクラブ」会員限定イベントとして実施されたものです.
 なお,途中の尼子では撮影会が開催され,ヘッドマークや,サボが掲出されたほか,かつての西武401系で「ヒゲ」の愛称で親しまれていた装飾が,社員手作りのダンボールで再現されました.

写真:日野—朝日野間にて 2022-3-20
投稿:橋本 淳