井原鉄道で「スタートレイン」の運転開始

access_time
2022年2月27日掲載
井原鉄道で「スタートレイン」の運転開始

井原鉄道では,2022(令和4)年2月24日(木)から岡山県の美しい星空の魅力を伝える特別企画列車「スタートレイン」の運転が開始されました.
 使用車両はIRT355-04で,青をベースに星空や沿線の観光資源を配したラッピングを施し,客室窓には車内から景色が楽しめる特殊なシートで星座が描かれました.また,車内はオールロングシート化されています.デザインは岡山県在住の現代美術家太田三郎氏によるもので,「アート列車」に次ぐ第二弾となります.
 今後は同時に誕生した地元バス会社の観光バス「スペースライナー」などとタイアップし,観光に活用する一方,定期列車に充当され,美星天文台,岡山天文博物館などを沿線に有する地元の観光資源をPRする予定です.

写真:総社—清音間にて 2022-2-26
投稿:大賀 宗一郎