PRENO×西武,前面展望動画が見られる「電車デザイン自販機」をグランエミオ所沢に設置

PRENO×西武,前面展望動画が見られる「電車デザイン自販機」をグランエミオ所沢に設置

▲「電車デザイン自販機」のイメージ

⾃動販売機の製造・販売を行なっているPRENOでは,⻄武鉄道とのコラボレーション企画として,「電車デザイン自販機」を,西武池袋線・新宿線の所沢駅に隣接するグランエミオ所沢セントラルプラザ2Fに設置したと発表した.
 PRENOが展開する自動販売機は,コスメティックやアクセサリーをはじめ,数多くの企業とオリジナリティを生かし,大形モニタを使用したビジュアルや商品展開が可能としている.通常の販売機とは異なり,展開するアイテムの魅力を最大限に引き出すビジュアルから始まり,タッチパネルを通じて複数商品の同時選択・購入ができる.また,若者の利用率が高い「Pay Pay」・「LINE Pay」をはじめとするキャッシュレス決済なので,コロナ禍における非接触型のショッピングを街中で体験できる.
 今回初めてとなる鉄道会社とのコラボ自販機では,大形モニタに西武鉄道の前面展望動画が放映され,鉄道ファンをはじめ,沿線利用者が路線を,より身近に楽しめるようなビジュアルを見ることができる.
 また,西武の車両前面をイメージした外観は,⾒る⼈をワクワクさせるだけでなく,その場で写真を撮ったりと体験形のスポットとしても楽しめる.

画像:PRENO提供