真岡鐵道で“SL新年号”運転

access_time
2022年1月9日掲載
真岡鐵道で“SL新年号”運転

真岡鐵道では ,2022(令和4)年1月8日(土),9日(日),“SL新年号”が運転されました.
 けん引機のC12 66には,日章旗と「謹賀新年」ヘッドマーク,煙室扉ハンドルには,しめ飾りが取り付けられています.
 なお,C12 66は製造から88年を迎えたことを記念し,昨年2021年11月から赤地のナンバープレートが掲出されています.

写真:笹原田—天矢場間にて 2022-1-8
投稿:新田 典洋