鉄道クレーン車が甲種輸送される

access_time
2021年12月28日掲載
鉄道クレーン車が甲種輸送される

2012(令和3)年12月27日(月)に,JR東日本の鉄道クレーン車KRC810N-2が高崎(操)から新座まで甲種輸送されました.
 けん引機は高崎機関区所属のEH200-3で,CF350HSW(ワゴン車)+KRC810N-2(クレーン車)+コキ107-748(控車)の順に連結されました.

写真:熊谷—行田間にて 2021-12-27
投稿:本多 主磨