函館市電でササラ電車の試運転

access_time
2021年11月11日掲載
函館市電でササラ電車の試運転

例年降雪前の季節に実施されている函館市企業局交通部のササラ電車の試運転が,2021(令和3)年11月10日(水)に,例年と同様,報道公開を兼ねて実施されました.
 当日は駒場車庫内での報道公開のあと,排3・排4の2両が揃って駒場車庫前—五稜郭公園前間を1往復しました.
 俳3・排4は1934(昭和9)年に東京市電気局(現・東京都交通局)から函館に譲渡され,ササラ電車への改造を経て今年で88年目となる米寿を迎えましたが,これからも函館市民や観光客の冬季の足を守る重要な車両としての活躍が期待されています.

写真:駒場車庫前にて 2021-11-10
投稿:白樫 豪寿