神戸電鉄粟生線をテーマとした映画「神さま、わたしの鉄道をまもって。~三木の紅龍伝説~」を劇場公開

access_time
2021年10月16日掲載
神戸電鉄粟生線をテーマとした映画「神さま、わたしの鉄道をまもって。~三木の紅龍伝説~」を劇場公開

がんばれ粟生線映画製作プロジェクトでは,兵庫県三木市を舞台とし,神戸電鉄粟生線の存続問題をテーマにした映画「神さま、わたしの鉄道をまもって。~三木の紅龍伝説~」を製作し,2021(令和3)年11月に「シネ・ヌーヴォX」(大阪市)と「宝塚シネ・ピピア」(宝塚市)にてそれぞれ劇場公開します.
 物語は,幼少期から地元のローカル鉄道(神戸電鉄粟生線)が好きで,将来は鉄道の運転士になることが夢という龍神三希奈(演:髙井佑美さん)を中心に展開します.三木市の架空の神社「龍神神社」の一人娘でもある三希奈は,自身の夢と宮司の跡を継ぐ宿命との間で葛藤します.そんな時,地元のローカル線の三木駅が火事となり,鉄道への思いが大きくなっていきます.
 主演の髙井佑美さんはじめ,出演者のほとんどが三木市出身であり,ローカル鉄道を盛り上げようと三木市民協力のもとに誕生した地元映画となっています.

※写真:がんばれ粟生線映画製作プロジェクト提供

タイトル 神さま、わたしの鉄道をまもって。~三木の紅龍伝説~
製作・配給 がんばれ粟生線映画製作プロジェクト
公開先・期間など シネ・ヌーヴォX(大阪市西区九条)
・2021(令和3)年11月6日(土)~12日(金)12時30分〜
・2021(令和3)年11月13日(土)~19日(金)16時30分〜
宝塚シネ・ピピア(宝塚市売布)
・2021(令和3)年11月12日(金)~18日(木)13時50分〜
チケット シネ・ヌーヴォ/シネ・ヌーヴォX チケット予約ページ
 ※鑑賞日3日前の午前10時から購入可能です.
宝塚シネ・ピピア チケット予約ページ
 ※鑑賞日3日前の午前0時から購入可能です.
そのほか 映画の予告編がYouTubeで公開されています.
ご案内 映画「神さま、わたしの鉄道をまもって。~三木の紅龍伝説~」公式WEBサイト