タカラトミー,「MPG-01 トレインボットショウキ」を2022年6月下旬に発売

access_time
2021年10月14日掲載
タカラトミー,「MPG-01 トレインボットショウキ」を2022年6月下旬に発売

タカラトミーでは,「トランスフォーマー マスターピースシリーズ」から合体機能を搭載した新ライン『トランスフォーマー MPG』を,2022(令和4)年6月から新たに展開します.
 第1弾は「鉄道」をテーマとし,東海道新幹線0系から完全変形するロボット『MPG-01 トレインボットショウキ』を2022(令和4)年6月下旬に発売予定です.この商品の購入予約を「タカラトミーモール」で開始しています.

© TOMY
JR東海承認済
JR西日本商品化許諾済
※写真:タカラトミー提供
※画像はイメージです.一部商品と異なる場合があります.

商品名 MPG-01 トレインボットショウキ
ポイント ●『トランスフォーマー MPG』の最大の特徴は合体で,登場するロボットは「ビークルモード」「ロボットモード」「合体モード」の3形態に変形する「トリプルチェンジ機能」を有しています.
●1987(昭和62)年に放送されたテレビアニメ「トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ」で活躍した列車部隊のリーダー「トレインボットショウキ」が登場します.
●付属のレールに乗せてディスプレイを楽しむことができ,武器,座席,ライデン用チェストパーツも付属します.
●1987(昭和62)年に発売し,列車6車両が合体する「トレインボットライデン」を『トランスフォーマー MPG』で復活させます.今回発売される第1弾を皮切りに,2年をかけて6体を順次商品化していき,最後に巨大ロボット「トレインボットライデン」が完成する予定です.
●鉄道模型ブランド「TOMIX」の制作チームの協力のもと,列車の色や列車の顔とも言われる先頭部,窓の大きさ,レール幅など1/87サイズで細部までリアルに再現されます.
●詳しくは,商品紹介ページをご覧ください.
内容 ●トレインボットショウキ本体(1)
●武器(1)
●座席(2)
●レールA(1)
●レールB(1)
●ライデン用チェストパーツ(1)
●ジョイントパーツ(1)
●キャラクターカード(1)
●取扱説明書(1)
※( )内は内容数です.
サイズ W300mm×H50mm×D40mm(ビークルモード)
希望小売価格 19800円(税込)
対象年齢 15歳以上
発売予定 2022(令和4)年6月下旬
発売場所 ●全国の玩具専門店,百貨店・量販店などの玩具売場
●インターネットショップ
タカラトミーモールWEBサイト など
ご案内 新シリーズ「MPG」から『トレインボットショウキ』登場!(タカラトミーWEBサイト)
『トレインボットショウキ』特設ページ(タカラトミーWEBサイト)