『テクテク釧網本線めぐり秋』運転

access_time
2021年10月10日掲載
『テクテク釧網本線めぐり秋』運転

JR北海道では,2021(令和3)年10月9日(土),釧網本線網走→川湯温泉間(片道)で,『テクテク釧網本線めぐり秋』が運転されました.
 『テクテク釧網本線めぐり』は,釧網本線沿線2市6町1村(網走市,小清水町,斜里町,清里町,弟子屈町,標茶町,釧路町,鶴居村,釧路市)の駅や観光名所,飲食店などをスポット化し,スマートフォンアプリと連携し地図上を塗りつぶしていくデジタルスタンプラリーの企画で,2021(令和3)年10月1日(金)から2022(令和4)年3月31日(木)まで行なわれます.
 今回の『テクテク釧網本線めぐり秋』は,『テクテク釧網本線めぐり』と,釧網本線90周年の記念企画として運転されたもので,使用車両の釧路運輸車両所所属のキハ54 514には,前面・側面・ドア付近に記念のマーク・サボが取り付けられていました.

写真:浜小清水—止別間にて 2021-10-9
投稿:風間 諒平