×

JR東日本『「只見線全線開通50周年」記念入場券セット』発売

JR東日本『「只見線全線開通50周年」記念入場券セット』発売
JR東日本『「只見線全線開通50周年」記念入場券セット』発売

JR東日本新潟支社では,2021(令和3)年8月29日(日)から『「只見線全線開通50周年」記念入場券セット』を発売します.

※画像はいずれもJR東日本新潟支社のニュースリリースから

■「只見線全線開通50周年」記念入場券セットについて
内容 ●只見駅,大白川駅 入場券各3枚(計6枚)
●記念台紙付き
発売価格 1セット900円(税込)
※支払いは,現金のみ取扱います.
発売数 限定1000セット
発売期間 2021(令和3)年8月29日(日)〜2022(令和4)年2月28日(月)
※売り切れ次第,販売終了.
※購入は1商品の注文につき,ひとり3セットまで可能です.
※券番号の指定はできません.
有効期間 2021(令和3)年8月29日(日)~2022(令和4)年2月28日(月)
発売場所 会津若松駅,会津坂下駅,只見駅,小出駅
※発売初日以降は,各駅の窓口営業時間に販売されます.
※会津坂下駅,只見駅,小出駅は窓口を休止する時間帯があります.
※郵送での受付・販売は行ないません.
■そのほか
 以下の只見線開通50周年記念イベントが企画されています.
内容 ●PRツールの製作
 車両(E120形)への記念シール掲出,主要駅へののぼり旗設置
●車内の装飾
 只見線沿線の魅力をお伝えするポスターを掲出します.
●ハイキングコース「駅長オススメの小さな旅」実施(8月29日開催)
●只見駅での記念セレモニーなどの実施(8月29日開催)
※詳しくは,以下のJR東日本新潟支社ニュースリリース(PDFファイル)内2ページ目をご覧ください.
ご案内 「只見線」は全線開通50周年を迎えます(JR東日本新潟支社ニュースリリース,PDFファイル)