×

伊賀鉄道,7月3日にダイヤ変更を実施

access_time
2021年6月26日掲載

伊賀鉄道では,2021(令和3)年7月3日(土)にダイヤ変更を実施すると発表した.
 今回の変更では,平日・土休日ダイヤとも上野市発伊賀神戸行きの始発列車の時刻を,現行から5分繰上げた5:13分発に変更する.これにより平日では近鉄線の伊賀神戸5:40発の大阪上本町行き急行に接続可能となる,また土休日では近鉄線の伊賀神戸5:42発の名張行き普通に接続し,名張で5:54発大阪難波行き特急に連絡する.
 あわせて,伊賀神戸発と上野市発の最終列車の時刻を一部変更するとともに,伊賀上野—伊賀神戸間を直通する列車の本数を増便する.伊賀神戸では,一部列車において,近鉄線から伊賀鉄道への乗換え時間を見直し,現行ダイヤよりも乗換え時間に余裕を持たせる.
 ダイヤ変更後の運転本数は,伊賀上野—上野市間の上下線で,平日は現行ダイヤから1本増の24往復,土休日は22往復で現行ダイヤからの変更はない.上野市—伊賀神戸間の上下線では,平日35往復,土休日34往復で現行ダイヤからの変更はない.
 このほかにも,利用状況にあわせた時刻調整を行なうとしている.