養老鉄道,7月3日にダイヤ変更を実施

access_time
2021年6月9日掲載
養老鉄道7700系(TQ12編成)

写真:養老鉄道 7700系(TQ12編成)  来住憲司撮影   大垣車庫にて  2019-4-25(取材協力:養老鉄道)

養老鉄道は,2021(令和3)年7月3日(土)に一部列車のダイヤを変更すると発表した.
 今回は,桑名発の列車のうち,21:27発大垣行きと22:52発駒野行きの発車時刻を変更する.改正後は,それぞれ21:35発大垣行きと22:57発駒野行きとし,桑名駅で近鉄名古屋線との接続を改善する.
 また,大垣発の列車のうち,21:51発の揖斐行きと桑名行き(同時刻発),22:12発揖斐行きの発車時刻を変更する.改正後は,それぞれ21:52発の揖斐行きと桑名行き(同時刻発),22:13発揖斐行きとし,大垣駅で東海道本線との接続を改善する.
 このほか,一部の区間や列車で運転時刻を変更する.なお,運転本数・運転区間の変更は行なわない.

写真はイメージです.