×

「鉄印帳フリー版」を発売

「鉄印帳フリー版」を発売

第三セクター鉄道等協議会が全国40社の第三セクター鉄道各社との共同企画として実施している「鉄印帳」において,「鉄印帳フリー版」が2021(令和3)年4月16日(土)から発売されます.
 これは,「鉄印を集めたいけど全国は回れない」「限定印や特別印を貼るスペースがない」などの要望を受け,記帳ページに各会社の指定のない「鉄印帳」として発売するもので,鉄印を気軽に始めたい方や限定印収集用の2冊目の「鉄印帳」としても使用できます.

※写真:読売旅行WEBサイト内「たびよみ」のページから

内容・仕様 ●通常の「鉄印帳」の表紙は生地に箔押しですが,フリー版ではプリントとなります.
●ページ数は中面24ページで,記帳スペースが17ページあります.
 ※鉄道会社指定の印字はありません.
●残り7ページには各社ロゴマーク,説明,地図,各社受付場所の一覧が印刷されています.
 ※マイスター特典はありません.
発売価格 1320円(税込)
発売開始日 2021(令和3)年4月16日(金)
発売場所 以下の第三セクター鉄道会社(4月16日時点)
 道南いさりび鉄道,三陸鉄道,秋田内陸縦貫鉄道,由利高原鉄道,山形鉄道,会津鉄道,わたらせ渓谷鐵道,鹿島臨海鉄道,しなの鉄道,えちごトキめき鉄道,明知鉄道,樽見鉄道,天竜浜名湖鉄道,愛知環状鉄道,信楽高原鐵道,土佐くろしお鉄道,甘木鉄道,くま川鉄道
ご案内 「鉄印帳フリー版」の発売について(読売旅行WEBサイト内「たびよみ」のページ)