×

横浜市交,市営交通100周年記念で「ギャラリートレイン」を運転

横浜市,市営交通100周年記念で「ギャラリートレイン」を運転

横浜市交通局では,市営交通事業が100周年を迎えたことを記念して,2021(令和3)年4月14日(水)から5月中旬までの期間限定で,「ギャラリートレイン」を運転する.

横浜市,市営交通100周年記念で「ギャラリートレイン」を運転

 「ギャラリートレイン」は市営地下鉄ブルーラインの3000V形1編成を使用し,車内に懐かしい車両のポスターや,市営交通の現場を職員目線で伝えるドキュメント「100の一歩」などを掲出する.また,「ギャラリートレイン」には,市営交通からの感謝の気持ちを込め,1両にひとつ,ハートの形をしたつり輪が設置される.
 期間中の運転時刻については,横浜市交通局のページで公開している.

横浜市,市営交通100周年記念で「ギャラリートレイン」を運転

 このほか,2021(令和3)年12月下旬までの予定で,ブルーラインの車両(計36編成)とグリーンラインの車両(計17編成)に,市営地下鉄100周年記念ヘッドマークを掲出している.
 なお,100周年については,今後も100年史の発行や沿線企業との連携事業など,さまざまな事業を展開していくとしており,最新情報は順次,特設WEBサイトや,横浜市交通局Facebookに掲載される.

写真・画像はいずれも横浜市提供