×

EF64 37けん引の“ELぐんま よこかわ”運転

access_time
2021年3月29日掲載
EF64 37けん引の“ELぐんま よこかわ”運転

JR東日本では,2021(令和3)年3月28日(日),快速“SLぐんま よこかわ”・“ELぐんま よこかわ”が,信越本線高崎—横川間で運転されました.
 編成は横川方からD51 498+旧形客車6両+EF64 37(いずれも高崎車両センター高崎支所所属)で,往路が“SLぐんま よこかわ”,復路が“ELぐんま よこかわ”として運転され,それぞれ「信越本線開業135周年 横川のまちに汽笛は鳴り止まない」の文字が書かれたヘッドマークが掲出されました.

写真:安中—群馬八幡間にて 2021-3-28
投稿:高橋 洋二