DL“やまぐち”運転

access_time
2021年3月21日掲載
DL“やまぐち”運転

JR西日本では,2021(令和3)年3月20日(土祝),山口線新山口—津和野間でDL“やまぐち”の運転が開始されました.
 本来はSL“やまぐち”として運転される列車ですが,C57 1とD51 200の両機が検査・修繕を行なうことからDD51形がけん引しています.初日の20日は,下関総合車両所所属のDD51 1043がけん引をし,往路はSL“やまぐち”のヘッドマーク,復路は季節限定のヘッドマークが取り付けられました.

写真:仁保—宮野間にて 2021-3-20
投稿:礒本 真樹