×

南海,5月のダイヤ改正で南海線・高野線の終電時刻を繰上げへ

南海電気鉄道 8300系

写真:南海電気鉄道8300系  松本洋一撮影(取材協力:南海電気鉄道)

南海電気鉄道では,2021(令和3)年5月に実施するダイヤ改正において,南海本線・高野線の終電時刻を繰り上げると発表した.
 今回のダイヤ改正は,新型コロナウイルス感染症の影響により,生活様式の変化や深夜時間帯の利用者減少を踏まえて実施する.南海本線では難波24:25発の住ノ江行き普通列車の運転を取りやめる,これにより終電時刻は17分の繰上げとなる. 高野線では,難波24:25発の堺東行き各駅停車の運転を取りやめる.これにより,終電時刻は15分繰り上がる.なお,ダイヤ改正の詳細については,後日発表する.
 終電時刻の繰上げにより,安全に関わる設備工事などの作業時間を確保することで,夜間における作業を効率的に行なうとしている.

写真はイメージです.