×

名鉄,平日の一部急行列車で特別車の利用を開始

名鉄,平日の一部急行列車で特別車の利用を開始

写真:名古屋鉄道2200系 能登暁規撮影

名古屋鉄道では,平日朝の一部急行列車を対象に,特別車両券「ミューチケット」を2021(令和3)年3月13日(土)から発売すると発表した.
 現在,一部特別車の特急車両を使用する急行列車については,特別車(豊橋・中部国際空港方の2両)は締切扱いとなっており,利用客は一般車両のみに乗車できるが,特別車両券「ミューチケット」を発売することで,通勤時間帯の着席サービス拡大を図る.
 対象となるのは3月15日(月)以降の平日ダイヤのうち,新鵜沼6:00発豊川稲荷行きと6:16発河和行きの急行列車で,運賃を除いた特別車両券「ミューチケット」の価格は,通常の特急列車などの利用時と変更なく1乗車360円とする.発売は,名鉄ネット予約サービスや弥富駅・赤池駅を除く名鉄出札係員配置駅の出札窓口,名鉄名古屋駅サービスセンター,特別車停車駅のタッチパネル式自動券売機で行なう.
 なお対象列車は,特別車を乗り継いでも360円で利用できる「乗継ミューチケット」や,5月以降の「ミュー定期券」(4月1日から発売)も有効となる.

写真はイメージです.