鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
『鉄道ファン』2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号
2024年7月20日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年9月号(通巻761号)
特集 東京近郊JRネットワーク
目次を見る
アンケートdeプレゼント

京都丹後鉄道,3月13日にダイヤ改正を実施

京都丹後鉄道 KTR8000形「丹後の海」

写真:京都丹後鉄道 KTR8000形「丹後の海」  松本洋一撮影  網野にて  2015-11-13(取材協力:北近畿タンゴ鉄道・WILLER TRAINS)

京都丹後鉄道は,2021(令和3)年3月13日(土)にダイヤ改正を実施すると発表した.

 今回の改正では,特急“はしだて” 1・7・6号を,JRのダイヤ改正にあわせて,宮福線・宮豊線内の発着時刻を変更する.これまで網野で豊岡行きの普通列車に接続していた特急“たんごリレー”1号(4001D)については,豊岡までの快速列車として運転し,福知山から豊岡まで乗換えなしで利用できるようにする.特急“たんごリレー”4号(4004D)は,豊岡—網野間を快速とし,利便性の向上を図る.
 普通列車では,与謝野9:43発西舞鶴行き(322D)の始発駅を網野(9:13発)に変更し,運転区間を延長する.西舞鶴21:30発網野行き(351D)と宮津22:49発網野行き(353D)は,西舞鶴21:57発網野行き(349D)として1本化することで,宮津での特急“はしだて”9号との接続時間を,これまでの20分から5分に短縮する.
 このほか,JRのダイヤ改正にあわせて,福知山駅での山陰本線・京都方面と福知山線・篠山口方面へ接続する最終列車の時刻が変更となる.

写真はイメージです.

このページを
シェアする