×

アネック,「特急ひたち E657系 常磐線全線運転席展望」を1月21日に発売

access_time
2021年1月19日掲載
アネック,「特急ひたち E657系 常磐線全線運転席展望」を1月21日に発売

アネックでは,「特急ひたち E657系 常磐線全線運転席展望 品川→仙台」を2021(令和3)年1月21日(木)に発売します.
 2011(平成23)年に発生した「東日本大震災」以降,常磐線富岡—浪江間を含むエリアは帰還困難区域として指定され,同区間の運転を見合わせていましたが,一部の避難指示解除により2020(令和2)年3月14日(土),9年ぶりに全線での運転を再開しました.あわせて,同日から常磐線の特急“ひたち”も品川・上野から仙台までの直通運転を再開しています.
 本作では,2020(令和2)年8月19日(水)の特急“ひたち”13号にカメラを設置し,品川から上野を経由し,仙台までの前面展望が収録されています.

■アネック 特急ひたち E657系 常磐線全線運転席展望
収録本編約280分(2枚組)
価格本体4500円(+税)
発売日2021年1月21日
■アネック 特急ひたち E657系 常磐線全線運転席展望【ブルーレイ版】
収録本編約280分
価格本体5000円(+税)
発売日2021年1月21日
ご案内アネックWEBサイト