×

山陰本線「飯井駅PRカード」を限定配布

access_time
2020年12月25日掲載
「飯井駅PRカード(パターンA)」

画像:配布されている「飯井駅PRカード(パターンA)」のイメージ

「飯井駅PRカード(パターンB)」

画像:配布されている「飯井駅PRカード(パターンB)」のイメージ

山口県では,JR西日本の協力のもと,2020(令和2)年12月24日(木)から,山陰本線長門市駅で「飯井駅PRカード」を数量限定で配布しています.
 これは,1月1日をローマ字表記で世界最短名の「飯井(いい・Ii)」駅の日とし,県内観光の推進と公共交通機関の利用促進を目的として,配布するものです.

※画像はいずれも山口県の報道発表から

■「飯井駅PRカード」の配布について
配布期間 2020(令和2)年12月24日(木)〜2021(令和3)年1月11日(月祝)
※なくなり次第,配布終了.
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況などにより,予告なく配布を取り止める場合があります.
デザインなど 詳しくは,山口県のページ(PDFファイル)をご覧ください.
配布条件 長門市駅で乗降または乗車券などを購入された方(希望者)
※窓口または改札口の係員へお申し出ください.
※配布は1回の利用につき,ひとり1枚のみです.
配布数 限定500枚
配布場所 長門市駅窓口または改札口(6時30分〜19時45分)
■そのほか
●飯井駅には,2020(令和2)年春以降,駅構内に歓迎看板を掲示しています.
●2021(令和3)年1月1日(金祝)から3日(日)までの間,長門市駅にどなたでも楽しめる「“いい”駅おみくじ」箱が設置されます(営業時間のみ).
ご案内 「飯井駅PRカード」の配布について(山口県の報道発表)